通所リハビリ 「夏まつり」




7/25(月)、通所リハビリにて、夏祭りを開催しました。 昼食時には、やきそば、焼き鳥、フランクフルトなど、目の間で調理した屋台メニューを堪能していただきました。

中でも、専用器具を用いて調理を行った焼き鳥が好評で、タレの香りに誘われて、お代わりをされる方が続出していました。 昼食後は、輪投げ、射的、ヨーヨー釣り等の模擬店を準備し、屋台の昔遊びを楽しんでいただきました。

感染対策に留意し、今回は模擬店を分散して設置しましたが、各ブースごとに、盛り上がっていただけた様子でした。


コロナ禍ということで、例年よりも規模を縮小しましたが、3年ぶりの夏祭りを、存分に楽しんでいただくことができたようです。

クラスター発生、感染者数の増加等、ネガティブな情報が多い昨今ですが、これからも、

あの手この手で工夫を凝らしながら、ご利用者の皆様に楽しんでいただける行事を計画していきたいと思います。







閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示