通所リハビリ 食事イベント「お好み焼き」

 6月21日、倉敷シルバーナーシングホーム・通所リハビリにて、食事イベント・お好み焼きの実演提供を実施しました。

 この日の為に集まった、管理栄養士軍団(実習生さん含む)が、屋上テラスにて、じゅうじゅうという音を奏でながら、見事なへらさばきを披露!瞬く間に、数十枚のお好み焼きが完成しました。出来立てのお好み焼きをご利用者の皆様に提供したところ、「とってもふわふわ~」、「具だくさんでおいしい!」、「広島にはない味わい(関西風だったから?)」など、素敵なコメントを多数いただくことができました。

 かくして好評をいただいたお好み焼きでしたが、ひとつだけ反省点がありました。それは、粉もの料理故、ご利用者の皆様が予想以上におかわりをできなかったことです。一枚目の提供サイズをもう少し小さくしていれば、おかわりにて、熱々の二枚目に箸を伸ばしていただくことが出来たのではないかと思います。反省!!

 反省点を生かして、次回はさらに楽しい行事を企画したいと思います。お楽しみに!!






















閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示